家づくりの流れ

家を建てることは一生に一度のことです。家を持つことの意味ではなく,建てることの意味をじっくり考えてください。まず,どのような流れで進めていくのかをご説明いたします。



お問い合せ

家づくりに対する想いや疑問・不安等なんでもご相談ください。家づくりを進めていく会社選びは、理想の家を完成させる『パートナー選び』です。より八木建築店を知っていただくため,実際の建物見学も可能です。

プランづくり

プラン作成の具体的なご要望や間取り等のヒアリングを行い,敷地調査,インフラ調査,行政協議等を行います。

詳細打合せ

お客様にご希望をまとめたプランの提案をいたします。
プランについては何度か打合せを重ね,納得いくまでプランを煮詰めていきます。

本見積り

ご納得いただいたプランと仕様を基に見積書を作成いたします。
ご検討いただいて金額等を調整していきます。

工事請負契約・実施設計

建築工事請負契約書を作成します。
契約書をご確認の上、署名・捺印をお願いします。

建築確認申請等

確定した設計図に基づき、建築確認の申請を行います。

配置確認・地鎮祭

地縄張りを行い,建物位置や敷地間隔をイメージしていただきます。
着工前にはご希望により地鎮祭を行います。

家づくり着手

建築確認が取れ次第、基礎工事に取りかかります。
基礎工事着手後,初回分(請負代金の約1/3)をお支払いいただきます。

棟上げ

上棟後、中間金(請負代金の約1/3)をお支払いいただきます。

現場打合せ・確認

建築中にも何度か打合せを行い,施工状況を実際にご覧いただきます。

完成・お引き渡し

お客様立会いの下で、竣工検査を実施します。
完了検査合格後、残金完済と引換に建物の鍵をお渡しします。

アフターケア

必要に応じて随時お申し付け下さい。